(従業員の皆様へ)新型コロナウイルス感染症について

2020年03月06日

当社より就業中の皆様へ

 

新型コロナウイルス感染症について

 

 

連日報道されております新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、以下の対応をお願い申し上げます。

 

  • 次の症状がある方は、弊社担当者までご連絡の上「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※高齢者や基礎疾患等のある方、妊婦の方は、上の状態が2日程度続く場合

【帰国者・接触者相談センター】

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

  

  • 以下に該当する方は、症状がない場合でも弊社担当者までご連絡・ご相談ください。

・中国全土・香港、韓国大邱広域市および慶尚北道清道郡への渡航予定、または直近で渡航歴のある方

・ご家族等の同居者が保健所で検査を受けることになった方韓国大邱広域市および慶尚北道清道郡への渡航予定、または直近で渡航歴のある方

・保健所などから「濃厚接触者」に指定された方

・就業先から、感染防止対策の実施や協力依頼が案内された方

・小中高校、特別支援学校等の休校により就業が困難な方

 

 

《新型コロナウイルス感染症の予防について》

 

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に一人ひとりの咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。

 ・外出先からの帰宅時など、こまめに石鹸やアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

・咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものを介して病気をうつす可能性があります。マスクの着用やハンカチで押さえるなど、咳エチケットを心がけてください。

・不要不急の外出、人が多く集まるイベント会場などへの来訪を控えることも大切です。

・風邪症状がある場合は外出を控えてください。やむを得ず外出される場合は、マスクの着用を心がけてください。

・持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人ごみの多い場所を避けるなど、予防に努めてください。

 

 

 

以上